Statement

動く装置によって具体的な現象を起こすインスタレーション作品の追求をしている。
私の作品は、機械的・光学的・電気的な手法による装置と自然発生的な要素により、音や光の現象を生み出す。身のまわりにあふれる生産物や素材を再構築し、それらの中に潜む有機的なものを映し出す。そこには、日常では目にすることができない自然が詩的に甦る。
日常的な物や環境を観察し、本来の機能とは離れて純粋にそれらが持つ特性やメカニズムに着目して、その個人的な発見を作品にする。機能とは離れた物や現象が見せる、その原因と結果の関係性は詩的に表れ、その発見は人工物と自然の境界を曖昧にさせる。
作品が表すこのなにげない発見を多くの人と共有することができれば、物の見え方や捉え方を広げることができると信じている。